学校卒業後に再会した友人たち。

ブリストルの語学学校卒業後に再会した友人たち。(写真、真ん中)

 

こんばんは、いつもご愛読ありがとうございます♪

海外留学体験談インタビューマガジン
留学Person(@ryugakuperson)広報部です。

 

次回の留学Personは、香西裕美さんのイギリスワーキングホリデーです♪

皆さん、「イギリスのワーホリ」と言われると、どこの街を想像しますか?

多くの人が思い浮かべるのは、首都の「ロンドン」もしくは、留学先として有名な「ブライトン」「オックスフォード」などの街だと思います。

ですが、登場してくれる裕美さんが滞在していたのは「ブリストル」というイギリス北部の港町でした。実はこのブリストルは、今、イギリスで「住みたい街ランキング」が上昇している穴場スポット!

 

ただ、これからイギリスに留学してみたい方は

・ロンドン以外の街はどのような生活ができるのだろう?
・日本人は多いの?(なるべく日本語を使わない環境に行きたい!
・ブリストルに仕事はあるのだろうか?

などの疑問が多く浮かんでくると思います。

 

そこで、今回のインタビューでは

・ブリストルは、どのような街で、裕美さんはどんな生活をしていたのか?
・これからワーホリする人向けへのブリストルおすすめポイント(ホームステイすると○○!)
・2年間で英語力はどのくらい伸びたか?
・渡英前は岡山在住だった裕美さんはどのように情報収集をしたのか!?

などなど、これからイギリスに行く人が知りたかった、「ワーホリの最初から最後」までをお届けします!

 

配信時間は明日、2016年4月25日(月曜日)18:00。配信は、留学Person公式Facebookページ公式Twitterにてお知らせします♪

 

【追記】

ブリストルでのワーホリ体験談配信開始しました!

→27歳女子。「大人のワーホリ」を求めて、イギリスのブリストルへ。(香西裕美さん)

 

【お知らせ】

ロンドン以外のイギリスに興味ある方はこちらの体験談もおすすめです。

→街中が英語の先生!?イギリスのスワネージ留学とは?(飯田恵梨さんVOL.2)

 

LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket